*身旬堂*サマージュ季の便り

大阪市阿倍野区にあるサロン「身旬堂」店主JUNKOのブログです。定休日やイベント、キャンペーン情報などのサロンからのお知らせ、店主JUNKOによる日々の出来事などをお伝えする場所です。

香りの応援団とでも言いましょうかぁ。

今日のお客様身体がスッキリしたとおっしゃってくださいました。

ありがとうございます。

「だけど、心がスッキリしないの。朝から雨はなんにもしたくないし、蒸し暑いとダラダラしてしんどいのよね。なんかアドバイスない?」

参考になるかどうかわかりませんが、香りに頼る時があります。

 

ベッドの頭もとには陶器でできたピンクのウサギの小さな小物入れが置いてあり中にライム、レモン、ベルガモットの香りのついた石鹸が入ってます。

普段夜中にトイレに行かないのでたまにトイレに行きたくて目が覚めると無性に腹がたつことがあります。

意味なくです。

中途半端な時間だと余計にムカムカしてしまいます。

小さな人間です。

そんなときに香りに助けてもらいます。

 

ウサギのふたを開けて、フーと思いっきり息を吐いて思いっきり吸います。

脳が爽やかに包まれます。

そうしたら、寝よ寝よと眠れます。

本当はラベンダーらしいですが、ラベンダーはちょっと苦手です。

 

雨の日はミント系のアロマやトワレをそばにおきます。

ユーカリなどは殺菌作用もあるらしくて部屋が散らかってても掃除した気になります。

なんでかはわかりません。

 

元気をだしたいときは、レモンかオレンジを買ってきてホークで刺しまくります。

これ、ストレス解消にもなります。

部屋中、天然の香りに包まれます。

天然なんで贅沢な気分になります。

すごい力で私に染み渡ります。

 

友達は普段香水をつけないけど、嫌な気分でベッドに入る日はシャネルの19番だそうです。

いい匂いは人それぞれです。

私は嫌な気分の時は、白檀、サンダルウッドです。

白檀の扇子で風をおこすとそれだけで落ち着きます。

 

お客様に伝えると、香りをそんなに使い分けたことがないとおっしゃって損してたかもと帰りにハルカス寄るわ。と足取り軽く帰られました。

 

一番好きな匂いはスコーンと晴れた日の洗濯物を取り入れたときの匂いです。今は。

これも、かわります。変わっていいんです。

 

 

自分の五感を信じて好きな香りを探してみてください。