*身旬堂*サマージュ季の便り

大阪市阿倍野区にあるサロン「身旬堂」店主JUNKOのブログです。定休日やイベント、キャンペーン情報などのサロンからのお知らせ、店主JUNKOによる日々の出来事などをお伝えする場所です。

ポンコツかのびしろか❓

本日3回目です。

三部作です。

今日一番書きたかったことです。

これを読んだらきっと身旬堂店主junkoが少しご理解していただけると思います。f:id:shinshundo:20180604224524j:image

この可愛い手の持ち主は繭さんです。

傘と雨です。旬です。

 

繭さんがブログを全てお世話してくださったんです。

ブログをはじめるにあたって、なにをどうするかわからず、繭さんにお願いしました。

繭さんは「いいですよ。ブログも色々ありますから簡単にできるところ希望なら探しときます」

もちろん、お願いしました。

 

サロンに来てくださる日を決めたのですが、その前に「アカウントまでは用意しましたこれでいいですか?」のライン

sinshundoの文字を見て「すみません。私身旬堂は漢字にこだわりもってまして、漢字でお願いします」

「アカウントっていうのはメールアドレスみたいなもんでアルファベットしかダメなんです」

撃沈。

「こんなんで大丈夫でしょうか」

「やり甲斐を感じます」

当日、フェイスブック、インスタ、ブログの説明から入ってくれました。

 

今日、月一回の身体のお手入れ流捨のお客様で来てくださったので、質問攻めです。

フェイスブックに連動させて載せてるはずが、載ったり載らなかったり、ガチャガチャ触りすぎてなにが正解かわからなくなってました。

繭さんのおかげで便秘が解消されたようなスッキリ感。

 

癒し系でゆっくり話聞いてくださり、丁寧に説明してくださいます。

 

お仕事で知り合ったのですが、その頃彼女は独身で多分10年くらいのお付き合いです。

ご結婚され今は可愛い奥様です。

色々、旅行され先日もモアイ像見たとき、涙がでそうになったと言っておられました。

感性豊かなお客様のお話は心、潤います。

 

私のトンチンカンな質問は彼女を干からびさせてるかもしれませんが。

 

とりあえず、皆さまのびしろとご理解いただきよろしくお願いします。

 

今日インスタも教えてもらいました。

まだ、投稿しません。

ビックリするほどいいのだします。

〔どぅ、ビックリするかは人それぞれです〕

 

どうかよろしくお願いします。