*身旬堂*サマージュ季の便り

大阪市阿倍野区にあるサロン「身旬堂」店主JUNKOのブログです。定休日やイベント、キャンペーン情報などのサロンからのお知らせ、店主JUNKOによる日々の出来事などをお伝えする場所です。

養成コース その2

5月15日にスタートしたヘッドマッサージ&ハンドマサージの養成コース順調に進んでいます。

熱い気持ちのまま六月に入り、いよいよ実技講習メーンになってきてます。

頭のツボの名前はもちろんのことですが、足や手のツボの名前を覚えながら正確な位置を確認していきます。

ヘッドマッサージは頭しか触らないですが身旬堂では、身体は全てつながっているものと考えておりますので身体のツボも勉強していきます。

 

ぎっくり腰気味で腰を触られるのが嫌だったり怖がる人には、足の調整でからだ全体が軽くなることがあります。

頭も一緒でつながっている足のタイショウというツボを押す。

頭とつながってるツボは他にもたくさんあります。

「えー」と言いながら探す。

「脈打ってるでしょ」

「えー、あっほんまですね」

身体のあちこちで脈は打ってるんです。

体調が悪かったり、むくんでいると脈はとりにくいです。

色々わかり探すと楽しいです。

 

身旬堂ではお客様の脈をとったりはしません。

脈をとれるのは医師か看護師さんしか基本的にできないのです。

だから、整体師が脈をとることはダメなんです。

怪しい整体師は脈をとったり三脈をとるとしったかぶりします。

三脈は手の脈をとるときに三本の指でとります。三つの脈をそれぞれの指で感じるのです。

レントゲン、エコーのない時代はこの三脈で妊娠を診断したそうです。

今はその脈をとれる方0にちかいらしいです。

 

気をつけてください。

 

身旬堂はゆるからだメンテ処、リラクゼーション目的です。

お客様自身が手を当てて脈だけでなく色んなことを感じられます。

それだけです。

感じる人もいますし感じない人もいます。

感じる人は自分で毎日お腹の脈を感じてお腹の調子のバロメーターにしてるそうです。

もちろん、脈だけじゃなくて温かさや固さもあります。

感じない人もちょっとづつ感じるようになったり、感じようと努力していただいています。

身体はたくさん訴えて教えてくれます。

その身体の声の聴き方を身旬堂でアドバイスしていきます。

 

養成コース生は近しい人をつかまえては猛練習中ですが、だんだん人を包み込める優しい手になり頭と背骨と手、指先がつながってるように見えます。

本当に先が楽しみです。