*身旬堂*サマージュ季の便り

大阪市阿倍野区にあるサロン「身旬堂」店主JUNKOのブログです。定休日やイベント、キャンペーン情報などのサロンからのお知らせ、店主JUNKOによる日々の出来事などをお伝えする場所です。

夏至近し

話は毎日色々飛びますが、二十四節季の夏至が来週になりました。

夏至は一日の内、日が一番長くなり夜が一番短い日です。

それは皆さんご存知かと思います。

夏は少々夜更かししても体調にさほど差し障りがなく、朝寝坊する方がいけないとされています。

夜、眠れない人は無理して寝ようとせず、だけど朝はしっかり起きてください。

そうすれば、夜、眠れるようになります。

 

さて、夏至の話に戻りますが一年の家、一番骨盤がゆるむ日とされています。

だらっとした感じで歩くのでいつもより歩く速度が遅かったりします。

副交感神経よりにもなりやっぱりだらっとした感じです。

こけたりつまずきやすいのでご用心ください。

 

だからといって、無理やり締めにかからないでください。

自然にまかせるのです。

 

身体には旬があり、身旬堂と名付けたと書きました。

それは自然にしたがうと言う意味もあります。

 

夜、寝る前に骨盤をしめる運動は、私個人としてはやめた方がいいと思います。

夜のジョギングや骨盤をしめるエクササイズは、疲れて眠れると言う人がいます。

それは日中、運動不足や頭を使いすぎて興奮がさめやらず、それなら身体を興奮させてやろうとなります。

脳VS身体です。

短期ならこれも一つの方法ですが、日課になってる人はいつかどっちかがダウンしてしまいます。

夏になると走り出す人ちょっと考えてください。

蚊にも刺されたら眠れなくなります。

走るならせめて寝る5時間前あたりにした方がいいと思います。

5時間は別段、根拠なしです。

私ならと考えたので思いっきり個人的意見です。

 

夜、骨盤が開いて副交感神経よりになって人は眠るのです。

 

夏至開くものは開ききって、そこからしまっていきましょう。

よく開くものはよくしまります。

中途半端が一番やっかいだと思います。

 

今日は真面目です。

和泉中央でレッスンがありメンバーさんにブログ書かせてもらってることお伝えしたので、ええかっこしようと思いました。

フフフ。